【2023年】年末大掃除にあると便利なグッズ紹介!

スポンサーリンク
田舎暮らし
スポンサーリンク

クリスマスが終わると、あとは年末まで一直線。

早めに大掃除をすませて、新年にそなえたいですね。

とはいえ、寒気団が日本中を覆っているこの時期にいざ大掃除というとなかなかやる気が起きないものです。

この記事では、あると便利なお掃除グッズについて紹介します。

少しでも楽しく、目先を変えてお家をきれいにしましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

大掃除にあると便利なお掃除グッズ

お掃除ロボット

以前はよほどの機械好きでなければ持っていなかったお掃除ロボットですが、2023年現在では取り入れているご家庭も多い様子。

筆者の周囲にも複数のご家庭でお掃除ロボットを導入しています。

とにかく皆さん口をそろえて「ロボットが床掃除をしている間に別の家事ができる」とおっしゃいますね。

時間効率がいい、と。

昔はメンテンナンスが大変、高価、段差があると使えないなどのデメリットがありましたが、現在販売されている多くの機種では欠点が解消されているようです。

お値段も1万円台からありますし、興味のある方は一度、家電量販店で見てみましょう。

ハンディクリーナー

充電式のハンディクリーナーは棚やエアコン、自動車の車内掃除に活躍してくれます。

特に、リビングに小物や絵画、写真を飾っているご家庭にはおすすめです。

雑巾がけをするとなると物を別の場所に移す必要がありますが、ハンディクリーナーにはその手間がありません。

ただし、小さなものは吸い込まないように注意する必要があります。

https://twitter.com/kokin_eeeeeen/status/1737669311714754963

電動お掃除ブラシ

充電式のお掃除ブラシはお風呂掃除の強い味方。

浴室の壁や天井には、石けんカス・シャンプーの泡などが飛び散っているもの。

放っておくとカビの原因になり、そうなるとなかなか取れません。

柄の長い電動お掃除ブラシを使いましょう。

電動お掃除ブラシはブラシの角度とモーターの速度を変えられるものを選ぶと後悔しません。

気になるお値段ですが、なんと5,000円台。

手に届きやすい価格帯ですね。

https://twitter.com/acky71/status/1058531291841224705

強力な洗浄剤

お風呂のカビやぬめり取り、パイプ洗浄に一役買ってくれるのが強力な洗剤。

大手メーカー品はニオイが苦手、という方には通販で低臭タイプの商品を選んでみてはいかがでしょうか?

大容量で塗布用の刷毛がついたタイプもありますよ。

ひと塗り数十秒でカビが消えた、排水溝の髪の毛がとけた、という声も。

Amazonではジェル状のスライムパンチが人気ですね。

お値段は高めですが、レビューは3,9。

このタイプの洗剤としては高評価です。

電解水

最近、水から生まれた洗剤が人気ですね。

その中でも長く支持されているのが超電水クリーン シュ!シュ!。

アルカリ性の電解水で油汚れをすっきり落としてくれます。

無臭。

アルカリ性で油汚れに効果的な点は重曹水と同じですが、こちらは二度拭きいらず。

時間短縮できる点が推薦するポイントです。

レンジ回り、換気扇、床、玄関などあらゆるところに使えるのが便利。

除菌ができるので一家に一本あると安心です。

ただし、お値段がちょっと高いことと開封後は効果が薄れる点がデメリット。

アルカリ性で手が荒れるので手袋をして使いましょう。

初めて使う方は少量から試しましょう。

隙間ブラシ・綿棒

家具の隙間、細かい部分を掃除するときに重宝するのが隙間ブラシや掃除用の綿棒。

特に家電をきれいにするときには必須ですね。

衛生面を考えると使い捨てができるタイプがおすすめ。

100円均一ショップにある商品で充分ですので、興味がある方は試してみてください。

まとめ

年末大掃除におすすめの便利グッズは

  • お掃除ロボット
  • ハンディクリーナー
  • 電動お掃除ブラシ
  • 強力な洗浄剤
  • 超電水クリーン シュ!シュ!などの電解水
  • 隙間ブラシ・掃除用綿棒

気が重い大掃除ですが、ちょっとした便利グッズがあると楽しいもの。

新しい洗剤や道具を試すときにはテンションが上がりますよね。

楽しく掃除をして気持ちよく新年を迎えましょう。

 

タイトルとURLをコピーしました