1. HOME
  2. International News
  3. まるで自分の家が燃えているかのように行動してほしい。スウェーデンの少女の主張。
International News

まるで自分の家が燃えているかのように行動してほしい。スウェーデンの少女の主張。

Ciclo読者の皆さん、こんにちは。Melisaです。

今回は私たちの将来の世代を担う、グレタ・トゥーンベリさんという最年少の政治活動家による非常に重要なメッセージを共有したいと思います。彼女は社会的にかなり若い年齢で気候変動の現状を訴えるために行動を起こしました。

16歳の活動家 グレタ・トゥーンベリさん

 

グレタ・トゥーンベリさんは、16歳のスウェーデンの女の子ですが、私たちと比較にならないほど実績が多いです。彼女は地球温暖化や気候変動と闘う積極的な政治活動家であ、 2018年8月に、彼女はスウェーデン国会の外で気候のために史上初の学校ストライキを始めました。
これをきっかけに2018年11月にはストックホルムでのTEDにスピーカーとして参加しています(上記参照)。
2018年12月、彼女は国連気候変動会議に出席。2019年1月にはダボスで開催された世界経済フォーラムに招待され、この地球規模の問題が解決されないまま継続していることを訴えました。

彼女のTEDでのスピーチは魅力的で目を見張るものでした。
彼女は8歳のときに気候変動の問題に関心を持ち、大人が日常生活の中で解決に向け行動しないのはなぜなのかを疑問に思いました。
なぜこれが戦争のようにすべてのチャンネルのヘッ​​ドラインニュースにならないのでしょうか?なぜ皆パニックにならないのですか?彼女は、科学的にすでに行われたことの証拠が存在することも述べ、なぜ誰もがまだ無知で否定的であるのか疑問に感じ、気候科学者になるために学校に行くことは何の利益ももたらさないと信じていると説明します。
そして彼女は、我々に将来的に子供を産む機会があるなら、子孫は疑問に思うだろうと続けます。
「あなたたちにはチャンスがあったのに、なぜそれを防ぐために行動しなかったのですか?」
「現在のルールを変更する必要があるため、(現在の)ルールの上で世界を変えることはできません。」
ここで彼女は、これまでの経済のしくみについて言及します。(材料、それらを新製品にすること、そしてそのライフサイクルの終わりにこれらの製品は無駄にされること)。
私たちはこの惑星が与えてくれる天然資源の使い道についての考え方を変えなければなりません。これらの資源を再利用し、減らし、そしてリサイクルすることによって、無駄な廃棄物を制限し、ループを閉じるための新しい方法を見つけなければならないのです。

世界経済フォーラムのスピーチの終わりに(下記参照)、グレタは私達にいくつかの最後の言葉を残します:
私たちの家は燃えています。危機感を持ってほしい。あなた方にも私が毎日感じる恐れを感じてほしい。
それから行動してほしい。あなた自身が危機に瀕しているかのように行動してほしい。家が燃えているかのように行動してほしいのですが…。

少女の波紋は次第に波に変わっていく…

地球温暖化や気候変動の増大に対抗するグレタ・トゥーンベリさんの行動力は、若い人々にさえも大きな影響を生み出しました。 3月15日、世界で最初の「地球温暖化のためのグローバルマーチ」が開催されました。
そのうちの1つが東京です。この世界的なイベント期間、グレタに触発された全国の子供たちは学校をサボり、彼らの声を聞きにきました。
年齢の高い人々は「将来の問題を解決する方法を見つけるために若い世代に任せている」と言うかもしれませんが、それまでには遅すぎるでしょう。

 

今後照明やヒーター、ペットボトルからお茶を飲むとき、歯ブラシやシャンプーを使用するときは、「化石燃料を消費することで可能になった」と考え、さらに感謝してこれからの世代へ向けサステナブルな使用法を検討してみてください。

ここまで読んでくださりありがとうございました、また次回お会いしましょう!

詳細については、以下の記事を読むことができます。 The Guardian Nov.2018による正面写真(下記参照)。

 

 

View this post on Instagram

 

School strike week 35. Greetings from Rome! #fridaysforfuture #schoolstrike4climate #climatestrike

A post shared by Greta Thunberg (@gretathunberg) on

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.