Facebookで友達申請できないのはなぜ?フォローやメッセージは送れる?

トレンド

スポンサーリンク

コミュニケーションツールのFacebook。

ここ最近はプライバシー設定などで『友達』にならないと投稿を非表示にしてる方もおおく、知り合いだとしても友達申請してつながるのが増えてきましたよね!

そんなFacebookでの友達申請ですが、申請しようとしたときに申請ボタンが無かったり、リクエストしても送信できなかったということがあるようです。

Facebookで友達申請できないのはなぜなのでしょうか?また友達申請ができないときでもフォローや相手にメッセージ送信できるのか気になりますよね。

そこで今回は『Facebookで友達申請できないのはなぜ?フォローやメッセージは送れる?』としてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

Facebookで友達申請できないのはなぜ?

Facebookで友達申請できないのは一つの理由だけではありません

下記理由から友達申請してもできないということが考えられますので確認してみてくださいね。

  • 相手があなたからの友達リクエストをまだ承認していない(申請中)
  • 自分または友達に追加したい相手が、友達数の上限に達している
  • 自分または友達に追加したい相手が、友達の友達からのリクエストのみを許可している
  • 友達リクエストが削除された
  • 相手をブロックしている
  • 友達リクエストの送信が制限されている
  • Facebookですでに友達になっている

引用元:Facebook

 

といったことが原因でFacebookで友達申請できないことがあるとのこと。

ひとつづつ解説していきますね♪

相手が友達リクエストをまだ承認していない

あなたがすでに友達申請したい相手に友達申請している場合は何度も申請することはできません。

自分が友達申請したい相手にすでに申請してるか確認したい場合はFacebookにログインした状態で、コチラのページから確認することができますよ!

Image from Gyazo
このような画面で左側の『送信済リクエストから見る』を選ぶとリクエストしているか確認することができます。

どちらかが友達数の上限に達している

個人でFacebook登録してる場合、Facebookでは友達の上限が5000人との決まりがあります。

もし、あなたか友達申請したい相手のどちらかが5000人になってる場合は友達リストから誰かを削除するか、Facebookページに変更しないと申請できません。

Facebookページに変更したい場合はコチラを参照して変更手続きをいてくださいね!

また、相手に友達申請せずにフォローするという選択もあります。

フォローしたい相手が、「フォローを許可する人」を「公開」にしている場合に、フォローすることができて、ニュースフィードに投稿が表示されます。

また、相手に友達申請した場合、相手はあなたが5,000人の友達数の上限に達していた場合、リクエストが承認できません。

これは、相手側の友達承認待ちリストの中にもあなたが5000人を超えていると相手に表示されないので、気をつけてくださいね。

自分や相手が『友達の友達からのリクエストのみを許可』している

Facebookのプライバシー設定で、友達申請がきたときにどちらかが『友達の友達からのみ友達リクエストを受け取る』ように設定していると友達申請ができません。

この時は、相手にリクエストの送信を依頼するか、プライバシー設定を変更します。

プライバシー設定の変更方法は下記のとおりです。

  • Facebookホーム画面、右上のプロフィール写真を選択。
  •  [設定とプライバシー]を選び、[設定]を選択する。
  • 左側の[プライバシー]を選択する。
  • [あなたに友達リクエストを送信できる人]隣の[編集]を選択する。
  • [全員]or[友達の友達]を選択。

 

また、相手が間違えて友達リクエストを削除してしまったなどの場合には再度こちらから友達リクエストを申請するか、相手から申請してもらってくださいね。

相手をブロックしてる

こちらのケースはあまりないかと思いますが、自分が相手をブロックしていても友達申請することができません。

こちらの方法で、ブロックを解除してから相手に友達申請することで承認されると友達になることができます。

  • Facebookホーム画面右上にあるプロフィール写真を選択。
  • [設定とプライバシー]をから、[設定]を選択する。
  • [設定]の左側にある、[ブロック]を選ぶ。
  • [ユーザーをブロック]からブロックを解除したい相手を選び、[ブロックを解除]を選択する。
  • [承認]で、相手のブロックが解除されます。

 

正し、一度ブロックを解除した相手には数日間、再度ブロックすることはできません。

ブロックしてる相手への友達申請はあまりないかと思いますが、念のためお伝えしておきますね。

友達申請やリクエストの送信が制限されてる

Facebookで友達申請をする際にそもそもリクエストや申請を送れないといった場合もあります。

こちらに関してはこのような理由から友達申請やリクエストを送信できないとのことです。

  • 直近で大量の友達申請やリクエストを送信した。
  • 過去に送信した友達申請が未承認のままになっている。
  • 過去に送信した友達申請やリクエストが迷惑行為として報告されている。

 

この場合、一時的にFacebookから友達申請やリクエストができないようブロックされることもあるようです。

ただ、こちらに関しては一時的なので友達申請やリクエストできないときには友達申請やリクエストをしないほうがいいです。

また、相手から迷惑報告など誤ってされないためにも、あなただとわかる日常から使用してる名前や実名で登録するのがおすすめです。

そして、1度に大勢に友達申請やリクエストするのではなく本当に『友達』としてつながりたいかたに申請するようにしてくださいね★

もしFacebookなどの運用などで困った場合や、いつまで経ってもFacebookで友達申請などができない場合にはSNS運用のプロの方に相談するのも一つの策です。

\ビジネスもプライベートも!会員登録無料♪/

▲ココナラならFacebook運用もプロにお任せ♪無料会員登録はこちら

スポンサーリンク

友達とフォローの違いは?

Facebookでは『友達』と『フォロー』などの言葉を聞いたことがあるかと思いますが、この2つの違いってよくわからないという方もいるかと思います。

Facebookでの友達とフォローの違いは下記のとおりです。

友達互いに承認していて、互いのニュースフィードに表示される

フォローニュースフィードにフォローしてる相手の投稿が表示される。(友達の場合、自動でフォローになる。)

 

友達でなくても相手が『フォローすることを公開で許可』にしてるとフォローすることが可能です。

また、友達同士でもフォローのみ解除することで、友達のままニュースフィードにフォロー解除した相手の投稿は表示されません。

フォローを解除しても相手には通知されないので、自身のニュースフィードを整えたい時などには活用できますね。

フォローを解除&フォローする方法は相手のプロフィールページから設定することが可能です♪

メッセージは友達でなくても送信できる?

Facebookで相手とまだ友達でなくてもメッセージを送ることは可能です。

相手のプロフィールページにある『メッセージ』からメッセージを送ることが可能です。

友達申請やリクエストを送ったときに一言相手にメッセージで伝えると友達承認もスムーズですよね!

ただ、相手側でメッセージ受信箱の『その他』などに入ってしまうと気づかれにくい場合もありますので、その点だけは認識しておいた方がよいかと思います。

メッセージに対して返信が欲しい場合には、Facebook以外での連絡手段がある場合にはそちらから連絡するか、共通の知人に仲介してもらうなどでやり取りしてくださいね。

また、自分でもメッセージがその他に入ってしまってる可能性も考えられます。

その場合には『メッセージ』⇒『設定』⇒『その他』から確認してできますので、定期的に確認すると安心です!

スポンサーリンク

Facebookの友達申請ができない まとめ

今回は『Facebookで友達申請できないのはなぜ?フォローやメッセージは送れる?』としてまとめてみました。

Facebookでの友達申請ができない理由はいくつかありますので確認してみてくださいね♪

また、友達申請以外にもフォローで相手のニュースフィードを見たり、友達でなくてもメッセージは可能なので必要に応じて使い分けるのもいいかと思います。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
トレンド
cicloをフォローする
Ciclo choice
タイトルとURLをコピーしました