田舎暮らしのごはんや食事は?あの高級食材がまさかのゼロ円?

田舎暮らし
スポンサーリンク

田舎暮らしでゆるっとヴィーガン食をしてる私ですが、田舎暮らしのごはんや食事ってどんな感じ?と気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

結論からいうと、田舎暮らしでよかったと感じるほど都会にいたときよりも新鮮な食材がお安く食べれる環境に幸せを感じてます!

そして都会では高級品として販売されるあんな食材やこんな食材も田舎ではまさかのゼロ円!という衝撃的な事実も…!(笑)

気になる高級ゼロ円食材についてはこのあとご紹介していきますね♪

そこで今回は『田舎暮らしのごはんや食事は?あの高級食材がまさかのゼロ円?』として田舎暮らしのグルメについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

田舎暮らしのごはんや食事は?

まだ主人と結婚する前は都会に住んでいた私と主人。

そもそも食いしん坊な二人は食の話題で意気投合した二人だったのでデートでは毎回お店選びをガチでするほど食には貪欲でした(笑)

デートでは飲食店でお魚やお肉を食べるたびに主人が『この料理もおいしいけど、やっぱ地元のあの新鮮な寿司が食べたいな~』と話したりしていたほど地方からでてきた主人にとっても地元の食材はすごく美味しかったようです。

私は都会になれてたのでもちろん当時は半信半疑(笑)

そして田舎に移住し、地元のお野菜や漁港のお魚や県産の精肉店のお肉のおいしさに当時本当に衝撃だったのを覚えてます。

何度見ても美味しかった思い出です(笑)

もちろん普段はこんな豪華な食事ではなく普通の食事なのですが、新鮮なお野菜は農家さんが朝取り立てのものがならび100円前後で購入できるし、魚も漁港直売所で1匹単位で購入!

その場で刺身や焼き魚ようにさばいてくれたり美味しい料理メニューなども教えてくれるのでかなりアレンジの幅が広がりました!

旬のものが基本的に並んでるので、一番おいしい時に安く食べれるのが田舎ご飯の魅力なんです♪

ちなみに最近のヒットはとれたてタケノコの刺身!!

タケノコのお刺身って田舎に移住してしりましたがめちゃくちゃ美味しいんです~!

また春だと菜の花のピーナツバターあえも美味しいですし、夏野菜だとミニトマトのマリネもおすすめ!

とにかく旬のものをありがたくいただけるわけですが、なんと子供たちの通ってる保育園でも毎月の献立をみると母親の私がレシピを教わりたいぐらいお野菜多めのしっかりメニューなんです♪

そのおかげか子供たちも保育園に通いだしてすっかりお野菜大好き人間になってくれました\(^o^)/

都会で高級食材がまさかのゼロ円?!

都会に住んでた頃、某フルーツパーラーが大好きでよく通ってたのですが、その時から実は主人の地元の果物があったんですよね!

それが『スイカ』や『梨』

特にスイカは最高級品で木箱に入ってると10000円近くだったんです!

それがまさかの夏場はゼロ円で食べ放題なんです!

えぇ~!!ってなりますよね(;^_^A

近所のおばあちゃんや農家さんが『捌ききれないから食べ~』って毎日届けてくれるんです(笑)

スイカ以外にもシャインマスカットや梨などもドサッと持ってきてくれる優しいご近所さん。

近くに子供がいる家庭が少ないのもありますが、普段子供たちを面倒見てくれるだけでもあり勝ちのに食材まで、本当にありがたい限りです( ノД`)シクシク…

もちろんありがたくいただいてますし、お礼はお菓子作りが好きなのでぶつぶつ交換なのですが、都会にいたらありえないですよね。

しかも果物だけでなく、野菜やお肉にお魚も!

鯖やアジなどもビニール袋に入れて『はいっ!』ってくれるご近所さん。

子供たちもすっかりグルメ舌になり、大きくなって都会に出たら主人のようなふるさとの食材を懐かしむ人間になりそうです(笑)

もちろん田舎暮らしの人全員がただで食材をもらえるわけではないですが、都会にはない人とのかかわりも素敵だなと感じます。

知らず知らずのうちに田舎に住みご飯や食事をとることで、子供たちにとっても食育になってるのかもしれませんね。

最近は家庭菜園も始めて、季節ごとにお庭で収穫できるお野菜がとても楽しみで愛着が湧いてます(^▽^)/

まとめ

今回は『田舎暮らしのごはんや食事は?あの高級食材がまさかのゼロ円?』としてご紹介しました。

田舎暮らしのごはんや食事はその新鮮さだけでなく美味しく季節を感じられてまさにいきた食育!

そして都会では高級食材が田舎ではただで食べれるという環境にも驚いた私ですが、それも含めて田舎暮らしならではの温かさを感じますよね!

都会の美食も田舎の食事もどちらにも良さがありますが、改めて日本はいい国だと感じます(笑)

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
田舎暮らし
スポンサーリンク
cicloをフォローする
Ciclo choice
タイトルとURLをコピーしました