LINEの「暗号化を解除しています」がオフにできない!直し方は?

トレンド

LINEのメッセージで『暗号化を解除してます』との表示がでてどう対応すればよいのか困った経験はありませんか?

機種変更し、これまでのLINEトーク履歴などを引き継いだ際に機種変更前のLINEトーク履歴を見ようとすると『暗号化を解除してます』との表示されるケースが多いようです。

こちらは、LINEの暗号化機能であるLetter Sealingが原因とのことですが、これまでの友だちとのやりとりのメッセージが見れないと困ってしまいますよね。

そこで今回は『LINEの「暗号化を解除しています」がオフにできない!直し方は?』として対処法をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

LINEの「暗号化を解除しています」がオフにできない!原因は?

機種変更などで新しい機種にこれまでのLINEのトーク履歴を引き継いだ際に表示されることがある『暗号化を解除しています』とのメッセージ。

こちらの原因としては、LINEの独自の暗号化キーを用いた通信システムの『Letter Sealing』を利用してることが考えられます。

この暗号化キーである『Letter Sealing』は各ユーザーにつき1つずつの割り振りになります。

機種が変わると暗号化キー(Letter Sealing)も変わるので、機種変更後の端末で特定のトークが表示されなくなる不具合が発生し、機種変後に反映されず『暗号化を解除してます』というメッセージが表示されるようです。

しかし、『暗号化を解除してます』のメッセージが表示された場合、オフにできず困ってる方も多いかと思います。

そこでここからは、この『暗号化を解除してます』メッセージがオフにできない場合の対処法や直し方についてご紹介したいと思います。

『暗号化を解除してます』の直し方は?

LINEで『暗号化を解除してます』のメッセージが表示された際にオフにできず困ってる方も多いかと思います。

原因は先程、LINE独自の暗号化通信システムの『Letter Sealing』が原因とのことですが、この直し方や対処法などいくつかご紹介したいと思います。

Letter Sealingを一度オフにして再びオンにする

LINEで『暗号化を解除しています』とのメッセージが表示された際には、一度Letter Sealingをオフにして、再びオンにすることで直る場合があります。

1.LINEの設定(歯車マーク)を選択

2.プライバシー管理を選択

LINElettersetting

Letter Sealingをオフ→オンにする

LINElettersetting

 

もし、この方法で改善しない場合、復元したいメッセージのやり取りをしてる、トーク相手にもLetter Sealingをオン&オフしてもらうことで直る場合もありますので試してみてくださいね。

LINEを最新バージョンにアップデートする

また、LINEのバージョンが最新のものになってるかも確認してみてください。

iPhoneならAppStoreから、AndroidならPlayストアから最新バージョンのダウンロードが可能です。

ちなみに機種変更などで新しい機種に引き継ぐ際には未読のトークがあると、Letter Sealingが旧端末の暗号キーでしか解読できないため、エラーになり引き継げないケースもありますので、未読が無いようにしてくださいね。

LINEアプリでは『設定』からヘルプセンターで問い合わせることも可能です。

『暗号化を解除してます』のメッセージが一向にオフできないなどの場合にはこちらから問い合わせしてみてくださいね!

『暗号化を解除してます』を回避!バックアップ方法

LINEで『暗号化を解除してます』のメッセージを極力回避するバックアップ方法をご紹介します。

◆Android

  1. LINEアプリのアカウント画面を開き、メアドとパスワードを確認&控えておく
  2. 設定(歯車アイコン)を選択
  3. プライバシー管理を選択
  4. Letter Sealingをオフ
  5. 設定画面のトークからトーク履歴のバックアップ・復元を選択
  6. 『Google ドライブにバックアップする』を選択し、バックアップを行う

◆iPhone

  1. LINEアプリのアカウント画面を開き、メアドとパスワードを確認&控えておく
  2. 設定(歯車アイコン)を選択
  3. プライバシー管理を選択
  4. Letter Sealingをオフ
  5. 設定画面のトークからトーク履歴のバックアップを選択
  6. アカウント引き継ぎを選択し、『アカウントを引き継ぐ』をオンにする

 

ちなみに、iTunes経由でのバックアップや復元は、LINEのサポート外になるため、なるべく避けて、iPhoneなら「iCloud」、Androidでは「Googleドライブ」を利用するようにしてくださいね。

こちらのLINE公式サイトでもバックアップについて詳しい手順を紹介されてるので、参考にしてみてください。

LINEの「暗号化を解除しています」がオフにできない対処法 まとめ

今回は『LINEの「暗号化を解除しています」がオフにできない!直し方は?』としてご紹介しました。

LINEの暗号化を解除してますの原因はLetter Sealingによる暗号化通信の影響が考えられますが、今回ご紹介した方法も合わせてお試ししてみてくださいね!

少しでもお役に立てましたら幸いです。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

 

タイトルとURLをコピーしました