ご注文の商品が到着しました早めにお受け取りくださいSMSは詐欺?対処法も!

トレンド
スポンサーリンク

ある日突然『ご注文の商品が到着しました、早めにお受け取りください』といったSMS(ショートメール)が届いたことはありませんか?

ネット上でもこの同じような内容の迷惑メールが届きどう対処すればいいのか困ってるとの声が多いようです。

また、このような『ご注文の商品が到着しました、早めにお受け取りください』といったSMS(ショートメール)が届いた際にそのままメールを開いてしまっても大丈夫なのか?

詐欺や個人情報が流失してしまったら…と気になりますよね。

そこで今回は『ご注文の商品が到着しました早めにお受け取りくださいSMSは詐欺?対処法も!』としてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

ご注文の商品が到着しました早めにお受け取りくださいSMSは詐欺?

結論からいうと、この『ご注文の商品が到着しました早めにお受け取りください』というSMSが届いたらそのURLは開いたり返信しないのが安全です。

こちらのSMSには「http://ftjos.ugybc.com」などのURLも添付されてるそうで、フィッシング詐欺を目的とした迷惑メールの可能性が高いです。

思わず身に覚えないけど…とこの謎のURLをクリックし、URLの先にある個人情報入力画面などに入力してしまうことがないように注意してくださいね。

今回この『ご注文の商品が届きました。お早めにお受け取りください』というメールは日本郵政を名乗り届いたという方が多かったです。

SMSで届き、ほとんどの方が先ほどのURLへ誘導するものだったとのことなので、まだ届いてない方もこのようなショートメールが届いた際にはクリックなどはせずそのまま無視してくださいね。

スポンサーリンク

万が一クリックしてしまった際の対処法は?

大前提として『ご注文の商品が届きました。お早めにお受け取りください』という日本郵政を名乗るSMSが届いたら「http://ftjos.ugybc.com」などのURLは開かない!

ということですが、思わずクリックしてしまったという方もいるかもしれません…

もしURLをクリックした際に下記のような個人情報入力画面になったら一度操作を中断して警察に相談するか、日本郵政なら郵便局に自分から荷物が本当に届いてるか確認しましょう。

  • 個人情報(氏名、生年月日、電話番号、住所、クレットカード、有効期限、セキュリティコードなど)
  • アプリのインストール
  • コンビニや銀行などへの送金(振込指示)

 

中には本物のサイトとそっくりで疑わずにアクセスしてしまったという方もいるかもしれませんが、思い当たることがないならまずは自分で調べる癖をつけるというのが身を守る方法なのかもしれませんね。

間違えてアクセスしてしまったけど大丈夫かな…と感じたらまずは警察に相談するのが安心かもしれません。

少しでも参考になりましたら幸いです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ご注文の商品が到着しました早めにお受け取りくださいSMSは詐欺?対処法も!』としてご紹介しました。

このショートメールには「http://ftjos.ugybc.com」などのURLとともに送られてきたという方が多く、おそらく詐欺メールの可能性が高いようです。

少しでも怪しいと感じたらそのURLを開かず無視するのが一番ですが、万が一開いてしまったという方は不安があれば警察などに相談してみてくださいね。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング参加してます★
トレンド
スポンサーリンク
cicloをフォローする
Ciclo choice
タイトルとURLをコピーしました