紫外線対策に役立つおすすめグッズをご紹介します【後悔する前にしっかり予防】

美容

これからの季節は紫外線がどんどん強くなります。

放っておくと肌へのダメージは計り知れません。

しっかりとした紫外線対策をして、大切なお肌を守りましょう。

紫外線対策はもっとも簡単にできるアンチエイジング。

毎日のことだから、お手軽が一番ですよね。

この記事では、思い立ったらすぐに使えるおすすめの紫外線対策グッズをご紹介します。

ぜひ、参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

紫外線を物理的にカット 日傘・帽子・アームカバー

強い日差しは物で遮断するのが効果的です。

日傘

レースやリネンを使ったおしゃれな日傘は、たくさん販売されています。

ですが、本当に紫外線をカットしたいと思ったら、遮光率が高い製品を選びましょう。

できれば、紫外線・赤外線・可視光線すべてをカットする傘が安心です。

もうひとつ、注意してほしいのは傘の内側。

内側が黒い日傘は地面からの反射光を吸収してくれるので、まぶしさを感じません。

日本の夏は突然、雨に見舞われることがありますよね。

晴雨兼用、折り畳み傘を選べば、いつでも使用できて持ち運びにも便利です。

ここまで読んで「そんな日傘は高いんじゃないの?」と思った方、いらっしゃいますよね。

大丈夫。2,000円から販売されています。

帽子

活動的な方は、日傘で手がふさがるのはわずらわしいもの。

そんな方には帽子が便利です。

なるべくツバが広く、顔全体をカバーできるものを選びましょう。

最近は、遮光性の高い素材を使った帽子が数多く販売されています。

頭部に通気穴が開いているものを選べば、頭が蒸れる心配がありません。

リボンで首の後ろまで隠せる帽子など、種類は多彩。

自転車を使う方、風が強い地域に住んでいる方はクリップやストラップを準備しておきましょう。

アームカバー

半袖のトップスには、アームカバーが重宝します。

冷感素材、オーガニックコットンなどこだわりの商品が売られていますね。

価格帯も数百円から数千円と広め。

質感、カラーや柄、長さにいたるまで好みに応じて選べます。

ひんぱんに洗いたい人は化学繊維、お肌が弱い人はオーガニックコットンがおすすめ。

長袖一枚に比べて、半袖トップスとアームカバーの組み合わせは通気性が高くて涼しいですよ。

 

紫外線カットのパーカ、カーディガン

 

近年、ファストファッション店でもUVカット機能がついたパーカやカーディガンが販売されていますね。

手軽にさっとはおれて、紫外線対策になるのはもちろん、冷房対策にもなる優れもの。

いろいろなサイズ、カラーの商品が販売されているので、気に入るものがきっと見つかるはず。

おすすめしたいのは袖口に指穴が開いているもの。

手の甲まで守ってくれるので、自転車やバイクに乗る際に便利です。

お家の洗濯機で簡単に洗える製品を選んでおくと後悔しませんよ。

 

紫外線対策の定番 日焼け止めクリーム・スプレー

この季節にはスーパーマーケットやドラッグストアのレジ脇にも並んでいる日焼け止め。

赤ちゃん用、大人用、顔用、ボディ専用など用途に応じて多種多様な商品があります。

日焼け止めのパッケージに書かれている「SPF」。

紫外線B波を防ぐ効果の基準で最大は50+。

買い物などちょっとした移動の際にはSPF20、屋外でのテニスなどは30以上、海水浴やキャンプには50以上が適していると言われています。

「PA」は紫外線A波の防止効果の基準。

「PA」「PA+」「PA++」「PA+++」の4つがあります。

こちらも屋外で長期間、日差しを浴びる時には「PA+++」を選ぶなど使い分けが必要です。

テクスチャーはクリームタイプ、乳液タイプ、化粧水タイプ、ミストタイプ、スティックタイプがあります。

ご自分の肌との相性や使用感、テカリ具合、白浮きの程度を確かめて使い分けましょう。

お肌がデリケートな方でも使える低刺激日焼け止めも販売されています。

ドラッグストアや薬局で試供品が配られることがあるので、気になる方は販売員さんにたずねてみてくださいね。

 

まとめ

ひとくちに「紫外線対策グッズ」と言ってもいろいろな商品があります。

価格帯の幅が広く、すぐに試せるものばかりを集めました。

気になった方はぜひ、明日から使ってみてくださいね。

 

タイトルとURLをコピーしました