凍らせたペットボトルで除湿はなぜできる?洗濯物を効果的に乾かす方法も!

子育て
スポンサーリンク

梅雨時から夏にかけて気温の厚さだけではなく、ジメジメと湿気もありだるい~となるときがありますよね(;^_^A

同じ気温でも湿気さえなければ少しは体感温度が違うのに…と感じる方も多いかと思います。

また、湿気が高いと気温や室温は高くても洗濯物がなかなか乾かない~とモヤモヤするんですよね。

ただエアコンでの除湿は金額もかなりかかるのでなるべくなら節約しつつ除湿したいと思うのが本音だったりしませんか?

そこで今回は『凍らせたペットボトルで除湿はなぜできる?洗濯物を効果的に乾かす方法も!』としてご紹介したいと思います♪

スポンサーリンク

凍らせたペットボトルで除湿はなぜできる?

よくネットでエアコンを使用せずに除湿する方法として検索するとでてくるのが、凍らせたペットボトルで除湿するという方法です。

でもここで思うのは『なぜ凍らせたペットボトルで除湿できるの?』ということではないでしょうか?

なんならむしろ逆に湿度上がりそうな感じしません?(笑)

この凍らせたペットボトルで除湿ができる理由ですが…

結露の原理と同じ

 

というのも、空気中に含まれる目に見えない水蒸気は気温が高いほど多く、低いほど少なくなります。

これを応用して、凍ったペットボトル表面で冷やされた水蒸気が、温度が下がったことで結露となり、液体化することでその場の空気は除湿されるというわけになるわけです♪

この時に注意ポイントもお伝えしておきますね!

  • ペットボトルは500ml1.5ℓサイズを2~3本ほどしっかり凍らせて用意
  • こおらせたペットボトルは床に直置きせずプラスチックなどの容器やトレーの上に置く
  • 容器やトレーの下や周りに折りたたんで厚みがあるタオルを敷いておく

 

文字だとわかりにくいかもしれませんがイメージとしてこのような感じです♪

またこの時に扇風機を活用することでまんべんなくお部屋に風が行き届きおすすめですよ!

夏の寝苦しい夜などにもこの方法で扇風機のタイマーなどをかけてぜひお試ししてみてくださいね!

ただし…

凍らせたペットボトルは時間とともに中の水が溶けてくるのでキャップをしっかり閉めることや、水を入れて凍らせる際にパンパンに水を入れすぎないよう気を付けてくださいね!

スポンサーリンク

洗濯物を効果的に乾かす方法は?

梅雨時や部屋の中の湿度が高いときの室内干しなどでのお悩みといえば『洗濯物が乾かない~!!』といったことではないでしょうか?

そんな時にもこの凍らせたペットボトル&扇風機(サーキュレーター)で除湿する方法で何もしないよりかは除湿をされるので、ぜひ試してみてくださいね!

ただあくまでもこの方法は除湿機のような即効性ではなく穏やかだけどそれなりに除湿されてる!!という方法になります。

我が家は子育て中なのもあり、子供たちの洗濯物が本当に毎日1年問わず多いんですが…

梅雨時や湿度が高いときなどは保育園関連のものだと乾燥が間に合わない~!!ってなるんですよね(;^_^A

もう我慢しきれず、悩んだ末に先日ついにこちらを購入してしまいました!!

アイリスオーヤマの除湿機です!!(生活感Maxですが…笑)

▼私が購入したアイリスオーヤマの除湿機♪楽天でもかなり人気なんですよ!▼

これまで除湿機は必要ないかな~と思ってたのですが、もうね、なぜこれまで買わなかった…と後悔しました(;^_^A

我が家はこの除湿機を室内干しの洗濯物を乾かすのに活用してるのですが、季節関係なくしっかり除湿してくれて洗濯物もしっかり乾いてくれてあの嫌~な室内干しの匂いもなしです。

ただデメリットもあったのでご紹介すると…

  • 除湿機本体代がかかる
  • 静かな場所だと少し運転音が気になる
  • 置き場所の確保(子供やペットがいるご家庭では倒されないよう注意!)

といったことも感じました。

ただ、アイリスオーヤマの除湿機はスリム型なのでそこまでかさばらず音も普段の生活音などの中でははぼ気にならないレベルです。

あとは小さなお子さんやペットがいるご家庭ですと倒されないよう気を付けないといけませんね。

ただ、高さは約74㎝ほどあるけど床におく面積だとしたらA4サイズぐらいなのでそこまで置き場にも困らず、我が家は脱衣所において子供があまり触れない位置に置いてます。

ちなみにこちらは運転時に転倒した際も自動で止まるので安心ですね★

除湿機を買ってよかったメリット

先ほどのデメリットもリアルな感想をご紹介しましたが、メリットがとにかくたくさんあります♪

  • 洗濯物の生渇きのストレスから解放
  • ジメジメ湿度が減りだるさを感じにくくなった
  • 洗濯物の乾くスピードがアップ!
  • 目に見えて除湿した水分量を確認できるのが快感(笑)
  • 扇風機&除湿機で部屋が快適♪

 

私の感想だけだと伝わりにくいかもしれませんが、洗濯物の乾燥スピードに関してはこちらの動画での説明がわかりやすいと思います♪

実際つかって感じたのは、このアイリスオーヤマの除湿機を1年中使ってる気がします(笑)

梅雨時だけでなく、暖房の時の結露対策や花粉の時の室内干しに、子供の洗濯物でとにかく何度も洗濯物を干さないといけないとき!

▼1年中使える家事の頼もしき相棒▼

ただ金額もするので私としてはいきなり除湿機を買う!というよりも、まず凍らせたペットボトルで除湿するのを試してみてそれでも今一つだった場合に検討してみるのがいいのかな?と思います。

この季節のお悩みの湿度にしっかり除湿対策して快適にすごしたいですよね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は『凍らせたペットボトルで除湿はなぜできる?洗濯物を効果的に乾かす方法も!』としてご紹介しました。

凍らせたペットボトルで除湿する方法としてのポイントはいくつかご紹介しましたので、まずはそれでお試ししてみて効果がいまいちだった際に除湿機を検討してみてはいかがでしょうか?

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング参加してます★
子育て
スポンサーリンク
cicloをフォローする
Ciclo choice
タイトルとURLをコピーしました