Instagramリールでこの曲は現在利用できませんの対処法と原因は?

トレンド
スポンサーリンク

Instagram(インスタ)の人気機能のひとつ『リール』。

このInstagramのリール機能で音源をつけて投稿しようとした際に『この曲は現在利用できません』というメッセージがでるけど実際には音源はあるという現象が多く発生してるようです。

ここ最近多いInstagram(インスタ)の不具合やバグと同じなのか?

その原因や対処法が気になる方も多いかと思います。

そこで今回は『Instagramリールでこの曲は現在利用できませんの対処法と原因は?』としてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

Instagramリールでこの曲は現在利用できませんの対処法や原因は?

今回このInstagramリールでの『この曲は現在利用できません』というエラーの対処法ですが…

Instagram側の不具合やバグの可能性が高く改善されるのを待つ

 

ということになるのだそう。

今回おきてるInstagram(インスタ)のリールでの不具合というのが、リールに音源を付けて投稿すると、「この曲は現在利用できません」とのメッセージが表示されてしまうということだそう。

実際にはその音源は残ってるそうですが、『現在この曲は利用できません』とのメッセージがでてしまうすですが、この利用でなくなった曲も特定の曲だけではないそうです。

これまでは普通に使用できていた曲だけでなく、新曲、リール側に表示されるおすすめの曲でも利用できないとのこと…

今回このInstagramのリールのエラーはインスタ側の不具合やバグの可能性が高いことから基本的にはこちら側で対処するということはできず待つ形になりますが、この方法を試してみるのもひとつの方法です。

  • Instagramの再起動
  • スマホの再起動
  • Instagramアンインストールから再インストール
  • 最新バージョンにアップデートする
  • Instagramにお問い合わせ

 

ただあくまでもこれらを試してみてもInstagram側の不具合やバグの場合だとこの方法で対処法になる可能性は低いかもしれません。

またネット上を検索してみたところ、6月17日13時30分現在ですと、『この曲は現在利用できません』というエラー表記はでるけど、リールで利用できる曲は戻ってきた!との声もありました。

なので、しばらく時間をおくと今週中には改善される可能性が高いのかもしれません。

こちらはまたわかり次第追記したいと思います。

スポンサーリンク

Instagramのリールに曲をつけれないその他の原因

今回はインスタ側の不具合が原因の可能性が高いようですが、実はそのほかにもリールに曲をつけれない要因がいくつかあるそうです。

  1. ビジネスアカウントを使っている
  2. インスタが最新バージョンではない
  3. キャッシュが溜まっている

 

といったことも考えられるようです(;^_^A

ビジネスアカウントでもリールに曲を付けれたという方も多いようですが、中にはビジネスアカウントだと付けれなかったという声もありましたのでもしかしたらこのような要因もあるかもしれません。

またキャッシュがたまってると、動画や曲の読み込みが遅くなり再生に不具合が生じることもあります。

そして最近は下記にあるようにインスタはたびたびのアップデートとともに不具合も多く生じています…

>>インスタの通知が英語表記になるときの対処法!いいねだけ不具合も?

>>インスタのハイライトのカバーが編集できない!変えられない時の対処法は?

>>インスタのエフェクトお使いのデバイスでは使用できませんの対処法は?

これらのエラーのたびにインスタ側も改善し、アップデートしてることからもし今インスタの利用してるバージョンが以前のものだったら最新のものにすることで改善される可能性もあるようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『Instagramリールでこの曲は現在利用できませんの対処法と原因は?』としてご紹介しました。

不具合の可能性が高いかもしれませんので現段階ではインスタ側の改善を待つというのが策のようですが、もしかしたらビジネスアカウントやキャッシュなども確認してみるといいかもしれません。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング参加してます★
トレンド
スポンサーリンク
cicloをフォローする
Ciclo choice
タイトルとURLをコピーしました