幼児英語教材は聞き流しがおすすめ!コスパなど徹底調査!

子育て
スポンサーリンク

子供の習い事など気になるママも多いのではないでしょうか?

我が家もまだ4人の子供の年齢は幼いものの、習い事や興味あるものはチャレンジさせてあげたいな~と考えています!

なかでもやっぱり幼児のうちにさせてあげたいのが英語!!

私が全くできないのもあるんですが、やはり大人になって英語を勉強してもなかなか頭に入らないんですよね…

だからこそ幼児期にさせてあげたいと感じてるのですが、私が教育ママでもないのでガッツリさせるよりもたのしみながら興味を持ってほしい!

そんな試行錯誤の中でおすすめの英語教材を見つけたのでシェアしたいと思います!

そこで今回は『幼児英語教材は聞き流しがおすすめ!コスパなど徹底調査!』としてリアルな体験談をお伝えしていきますね♪

スポンサーリンク

幼児英語教育は聞き流しがおすすめ!

私の中で、幼児英語教育は聞き流し教材が一番おすすめです!

幼児向けの英語教育って今たくさんでていますよね!

どれも魅力だし、実際私も無料資料請求などもしてみたりしたことがあります♪

ただその後の営業電話だったり、資料請求の時にいただいた幼児英語DVDなどをかけてみたのですが反応がいまいち…(笑)

わぁ~楽しそうだよ~!!』と必死にアピールする私に対してお絵かきや絵本を見始めるこどもたち。

DVDだと子供たちが好きな場面だと逆に食事よりテレビに夢中になってしまって止めると怒り出す始末(;’∀’)

子供たちの反応も全部がいまいちというわけではないのですが、DVDセットの教材はそれなりに高いし、反応が薄くてお蔵入りしたらもったいないですよね(´;ω;`)ウゥゥ

でも悪いばかりだけではなく、あることに気が付いたんです!!

それは、我が家の4歳の上の子も2歳の下の子たちも英語のDVDを流すとみることはしないけど流れてくる英語の歌や会話を耳で聞いてマネするんです。

この幼児期のころって大人の真似をしたがりません?

その時、耳ではきいてるんだ!と子供たちの器用さにある意味感動した私なのですが、そんな時にちょうど知ったのが英語の聞き流し教材だったんです♪

聞き流し&絵本が最強!

DVD作戦は大失敗だったわけですが、英語そのものは聞いてる感じがした我が子たち。

そしてその影響は子供だけではなく私にもありました(笑)

キッチンでご飯を作ったり、家事の合間に聞き流しの英語教材をかけてたら私もその会話をなんとなく覚えたんですよね♪

そんな私がたどり着いた聞き流しの幼児英語教材はこちらです!

\絵本と音声がセット!親子で一緒に学べる♪/

▲ウェブサービスでフォローも万全!半年プログラムだから気軽にできる▲

このBaby English Laboの英語聞き流し教材で感じた魅力をまとめてみました。

●おうちで好きな時間に親子で楽しめるし一度購入すればずっと学べる!
●英語だけじゃなく絵本も一緒に楽しめる
●毎月届くから無理ないペースでしっかり定着できる♪
●コラムも届くので子育てを楽しむヒントも学べる
●子供があきないリズムや絵本の作りになってる
●勉強させてる感ゼロ!本もかわいいし子供が自分から絵本やCDをかけたがる
●WEBサポートがあるから英語が苦手なママでも安心♪

 

一気に届くわけでなく半年間の間毎月届くのも無理ないペースで物足りないこともなくちょうどよくリピートできて定着できるのかな?と感じました。

そしてCDだから基本ずっとかけ流しててもオッケーなのもありがたいですよね♪

テレビばかりだとずっとテレビに夢中になるけどそんなこともなく、心地よいテンポのリズムや歌がBGMのような感じで大人が聞いてても心地よく入ってきます。

しかも一度購入すれば何度も聞けるというのは、定着率もそれだけあがりますし、耳で聞き流してると子供の集中力もついた気がします。

そして英語の絵本もかなり魅力的で、赤ちゃんがさわっても安心のボードブックになってるので、お出かけにも持ち運びしやすいサイズなんですよ♪

Baby English LaboはWEBサポートがすごい!

このBaby English Laboの凄いところなんですが、WEBサポートがあるところです!

質問することはもちろんですが、MyページからCDに収録されている全音声をスマホやタブレットで再生できるんです!

なので、お出かけ先でもちょっとした待ち時間など子供がグズグズしちゃうときもかなり助けられます!!

我が家は病院の定期健診など長引くときやお出かけするときには絵本とBaby English LaboのMyページからの音源に助けられています~(笑)

そして、教材購入しただけで終わりではなく、全国のBaby English Laboの購入者さんともWEBを通じて交流できたり同じママとしての情報交換もできるのでワンオペママの私にはかなり心強くてうれしいサービスなんですよね★

さらに購入者さんにはメールマガジンで英語だけでなく、子育てに役立つさまざまなニュースも発信してくれるので購入して本当によかったと感じます。

>>Baby English Labo|0~3歳から始める英語絵本学習の詳細はこちら

もうここまででかなり熱く語ってますが(笑)、このBaby English Laboのコスパについてご紹介しますね★

スポンサーリンク

幼児向け英語教材『Baby English Labo』のコスパは?

結論から言うと、Baby English Laboのコスパは文句なしです!

ただ唯一デメリットとえば、6か月のプログラムの教材で終わるのが寂しいということかもしれません(笑)

ただ、6か月後に感じたことは英語のヒアリングに子供が抵抗なくなって保育園で先生に驚かれたことや、本屋に行くと子供が絵本に興味を持つようになったことかなと感じます。

そして、日本語の歌だとその言葉や発音が2歳児だと難しくても英語のほうが話しやすいのか口数がとても多くなりました!

また私自身もこの教材と出会って、テレビよりもこのCDをかけ流してるので頭に入ってきて、子供に絵本を読み聞かせることで大人の私でもかなり楽しく学んでます。

お教室ではないので実際に先生から学ぶことはできませんが、あくまでもこの教材では英語を学ぶというより、英語になれる耳をつくるという印象を持っていただけるとイメージしやすいかと思います。

そして実際に全国のママと同じ興味のある分野でつながれるのもすっごく楽しいのでおすすめですよ★

専門家の方の監修とのことで、親子で楽しむ教材として最高だなと感じました。

\さぁ!一緒に英語の世界に旅しましょう!/

幼児の英語教材は聞き流しがコスパ抜群で、特にこのBaby English Laboは多くの親子さんにこの楽しさを感じてもらえたら嬉しいです★

スポンサーリンク

まとめ

今回は『幼児英語教材は聞き流しがおすすめ!コスパなど徹底調査!』としてご紹介しました。

幼児英語教材でいろいろお試しした私だからこそ感じた聞き流し教材のメリットデメリットを感じてもらえたら幸いです。

Baby English Laboは買って終わりではなく手厚いサポートが本当に魅力ですし、英語だけじゃない親子が子育てを楽しむヒントをたくさん教えてくれるものだと思います。

少しでも参考になりましたら幸いです。

本日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
人気ブログランキング参加してます★
子育て
スポンサーリンク
cicloをフォローする
Ciclo choice
タイトルとURLをコピーしました